治療のサポート

最近の悩み

AGAは、遺伝的要素が強かったり、男性ホルモンの影響によるものだったりと、治療するためには医学的な知識やノウハウを要する脱毛症です。そのためAGA治療を行うなら、AGA治療の知識や実績を持つ医療機関を頼ることが最も確実です。育毛剤や育毛サロンもいいですが、医療機関ほど確実な治癒効果が見込めるわけではないことを把握しておきましょう。

ただ、AGA治療は医師のやることをそのまま受け入れていればいい、というものでもありません。AGAを早期に解決したいのであれば、AGA治療のサポートとしていくつかのことを行うことができます。

ひとつは、シャンプーの改善です。シャンプーはどれを選んでもいいというものではなく、その人の髪の質にあったものを使わなければ、逆に頭皮へダメージを与えてしまう可能性もあるのです。AGAの場合、その他の脱毛症とくらべて頭皮環境が大きく影響してくるわけではありませんが、刺激の強いシャンプーを使用していると、脱毛が促進されてしまう可能性があるのです。
また、洗い方にも注意する必要があります。シャンプーによる洗髪は、「ちょうどいい」のが求められます。ゴシゴシと強く洗ったり1日2回以上洗ったりなどの「洗いすぎ」は、必要な皮脂まで洗い流してしまう結果になります。そうすると頭皮が乾燥し、頭皮環境が悪化してしまいます。「洗い足りない」のも問題です。特にシャンプーをしっかり洗い流すことが大切で、シャンプーの成分が頭皮に残っていると、それが皮脂腺を塞いでしまう可能性があります。

もうひとつは、ウィッグの使用です。AGA治療には直接関係ありませんが、AGAが進行するとコンプレックスとなってしまうので、それをカバーするためにウィッグの使用は有効です。

新着リスト